東京でも気温が安定せずに暖かくなったかと思うと急に寒くなったり。。。

こんな時は体が硬くなって気分もすぐれない状態に陥りやすいもの。

今日は、そんな気温の変化の激しい毎日でも快適なカラダを保つ情報発信をします。

整体施術をする時に、私がお客様の体で中で一番先に触れてみるのが背中。
次に太ももやふくらはぎの裏側。
次に腰。

背中にはとても太い筋肉が広い面積を覆っています。
そして肉体的な疲労、精神的な疲労も、背中に出やすいのです。
ですから、お客様の体の状態をチェックするのには背中が一番分かりやすい場所なので、
私は一番先に背中を触って、筋肉の硬さや背中の左右のバランス、背骨の状態を見てあげます。

次に脚に触れてみる理由は、背中の次に筋肉が集中していて、
血液を運ぶための大切な運動をする役割をしているのが脚だからです。

背中も張っていて、脚も張っていた場合は、精神的なストレスも肉体的なストレスも、
「満充電状態」かもしれないからです。

この疲労の充電を放電させるには、背中と脚をほぐすのが一番、手っ取り早い方法です。

ただ、誰もが行きたい時に整体などに行けるわけではないですよね?

そんな時に有効なのがストレッチです。
特にやり方や時間、回数にとらわれず、「伸ばしたり縮めたりして気持ちの良い方法」で、
背中と脚を、ゆーっくり、のーんびり、伸縮させます。
注意点は、
1.無理をしない
2.気持ちが良いストレッチそする
3.背中を反らせて腰に負担を与えない
この3点です。

リハビリではないのですから、苦痛に顔をゆがめるような負担は掛けないように。
デスクワークの途中で椅子に座りながらでもOKです。
「カラダに開放感を覚えさせるように」呼吸も止めずに、ゆっくりとリラックスしながら。
難しく考えず、ラジオ体操や雑誌、YouTubeで散見できるもので少しずつ続けてみましょう。

ブログbyレミスティック東京 院長

このようなお悩みの方は是非ご相談下さい。
お客様、ひとりひとりのゆがみの状態に応じたカウンセリングと施術
レミスティック東京
【小顔矯正、顔のゆがみ矯正】
小顔にしたい、左右の眼の大きさが違う、左右の目や眉の高さが違う
左右の顔幅が違う、左右どちらかの顔の印象が好きになれない
鼻筋が曲がっている、口や顎が曲がっている、
顔が縦に大きい、顔が横に大きい などなど
【整体】
肩こりがひどい、腰痛、骨盤が広い、骨盤がゆがんでいる
背中が張ってつらい、脚がむくむ、疲労が抜けない などなど

※各種の矯正からエステまでお任せ下さい