【矯正理論の違い ウソ?ホント?】
部分矯正ってなに?

「小顔矯正」のキーワードでネット検索して、

小顔矯正施術を行っている各店舗様のホームページを覗いてみると、「部分矯正〇〇円」というようなメニューを見かけます。

「頬骨を矯正は〇〇円(或いは、片方の頬骨は〇〇円)

「エラ矯正〇〇円(或いは、エラ片側〇〇円)・・・」

レミスティック東京では、この部分的な小顔矯正には疑問をもっています。
「矯正」という言葉が、エステティックのような「痩せる」という意味を含んでいるならば、
部分痩せという意味ではありえないことではないですが、顔の骨を動かしているという意味での小顔矯正であれば、
部分小顔矯正はどうでしょうか?

この疑問についてはレミスティック東京では店頭において、カウンセリング時に詳しく解説しています。

部分小顔矯正が可能であったとしても、全体的に美しい小顔になれれば、誰でも全体的な小顔矯正を望みますよね?
レミスティック東京の小顔矯正施術は、独自の独特な手技と施術を行うことで、
顔と頭の両方からのアプローチによって、部分矯正ではなく顔と頭を含めた全体的な小顔矯正が基本となっています。

「審美(しんび)歯科」という歯科のネット表記や看板を目にすると思いますが、
「審美(しんび)」を辞書で調べると、自然の美しさという意味で出てきます。

それであれば、自然の美しい小顔は「審美(しんび)小顔」ですよね?

レミスティック東京の小顔矯正は、この「審美小顔」を目指した、「審美小顔矯正」の施術を行っています。
(審美小顔 商願 2016-073780 審美小顔はレミスティック東京(代表安井基喜)が商標登録を出願中です)

美しく整った自然の小顔を目指すあなたへ
レミスティック東京の小顔矯正カウンセリング、小顔矯正体験施術をぜひ、受けて見て下さい。