小顔矯正の相談

しゃくれたアゴ、口の出っ張りが気になる人の頭蓋の形状については
Part2で書きましたが、アゴの先端から頭頂部を結ぶ線が長いことが主な原因です。

理想としては、額(ひたい=おでこ)から後頭部に掛けて、
ゆるい曲線で後頭部の真後ろにも丸みがあるのが理想の形です。

このような歪みを矯正する場合、レミスティック東京の場合は、、
頭蓋骨の模型を観察しながら、オリジナルの理論を当てはめて計算し、
どこにどのような歪みがあるのかを詳細に検討して矯正に望むことにしています。

このようなケースのビフォアー、アフターの写真もございますので、
このようなケースでお悩みの方はレミスティック東京にご来店の上、
ご相談ください。