小顔矯正サロン/レミスティック東京>小顔矯正>顔の歪みを矯正する レミスティック東京の矯正はココが違う

顔の歪みを矯正する レミスティック東京の矯正はココが違う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
顔の歪みを矯正する レミスティック東京の矯正はココが違う


こんにちは。

小顔矯正サロンレミスティック東京院長の安井です。

今回のコラムはお顔の歪みについてです。

"顔が歪む"と一言で言っても様々な要因があります。

顎がズレている。頬骨の高さが左右で異なる。また筋肉のつき方や脂肪のつき方によってなどです。

それらを総称して、一般の方々は顔が歪むと認識しているわけです。


ですので、なぜ顔が歪んでいるのか、その原因を突き止めることが、顔の歪みを矯正する上では最も重要な課題になります。

記事の本章では、その歪みの原因やなぜ顔が歪んでしまうのかというメカニズムに焦点を当てて、解説していきたいと思います。


ちなみに顔が左右対称な人はかなり稀なのです。

顔が歪んでいることを悲観せずに、この記事を一読して頂ければと思います!



顔の歪みについて

顔のゆがみ(歪み)に関係する情報は、インターネット上に溢れていますが、どの情報が正しいのか一般のお客様には分からないと思いますので、レミスティック東京の意見として【顔の歪み】についてお話したいいと思います。

顔の歪みとは何か?


この点を明確にしないと話が進みませんね。
顔の歪みとは何を指すのでしょうか?

おそらく一般的には・・・・


・顔の鼻を中心とした左右のバランスが悪い
・左右の眉の高さや形状が違う
・左右の目の高さ、目の大きさが違う
・鼻が曲がっている
・口元が曲がっている
・顔が全体的に曲がっている
・頬骨の高さが違う


この様な状態がお顔に認められると、顔が歪んでいると感じるのではないでしょうか?
そもそも歪みには、「皮膚や脂肪、筋肉の問題」「骨格の問題」の二種類があり、皮膚や脂肪の問題という中には神経の問題も含まれます。
例えば、「えくぼ」
「えくぼ」は、顔面上のへこみです。
このへこみが生まれる理由は、顔のどの部分にへこみが生じるかによっても異なりますが、おおまかには筋肉と筋肉の隙間や、脂肪の偏りによるものとされています。
顔面は複数の筋肉が複雑に絡み合う形状になっていますので、
特定の筋肉、特定の部位になんらかの症状、状態が現れるというものではありませんが、
筋肉や脂肪に関係するものは、エクササイズや医療的な処置で解決することが期待できます

ところが、上に挙げている
・顔の鼻を中心とした左右のバランスが悪い
・左右の眉の高さや形状が違う
・左右の目の高さ、目の大きさが違う
・鼻が曲がっている
・口元が曲がっている
・顔が全体的に曲がっている
・頬骨の高さが違う
これらの問題は、病気や怪我によることが原因で無い限り、筋肉や脂肪の問題ではなく「骨格の問題」であることが大半です。
私のブログ記事、「顎の矯正」でも、図解で触れていますので参考にして下さい。

顔、頭の骨(頭蓋骨=ずがいこつ、とうがいこつ)は複数の骨で構成されています。
この骨には、左右で対になっている骨やひとつで大きな面積を占めている骨(前頭骨=ぜんとうこつ、額の骨)がありますので、
この骨の大きさの左右バランスによっても顔の形は変わってしまいます。


顔のバランスについての考え方

「顔のバランス」について、3Dを使ってご説明しましょう。
「顔のバランスが整っている」という状態は、顔の中心線に等しく骨が配列されている状態と考えて下さい。
顔、頭の中心線を境に、左右が均等な状態であれば歪みは無いということになります。


次に示す3Dの図は、顔、頭に中心線を引いて、左右にずらした場合にどうなるかを表しています。


向かって右側の顔は歪んでいない状態、左右シンメトリーの状態です。
この状態で顔から頭に向けて中心線を引けば、左右はきれいな対象になります。


下の図は、この中心線を左側に傾斜させた場合です。



画像内の説明ままになりますが、中心線が左に傾くと、頭全体が楕円になるので、
楕円の中心線が通過する左後頭部と右の頬骨が出っ張ります。


結果、鼻を中心とした左右差が生まれて、頬の高さ、目の大きさ耳の前後の位置などが左右で異なり、
右と左とでなんとなくバランスの悪さを感じるようになります。
厳密には、もっと複雑な歪みを持って生まれる方がほとんどですから、顎のラインなどにも影響が出ます。
では、次に中心線が右に傾斜した場合を見てみましょう。

今度は中心線が右に寄るために、左に中心線が傾いた場合とは逆に、
左の頬骨が出て、鼻を中心とした右側(図のA側)が広くなり、右目が小さくなります。
次に上下の歪みが出た場合を見てみましょう。

この様に頭蓋に傾きが生じることで、耳の高さ、目や眉の高さが左右でアンバランスになります。


歪みの原因は生まれつきのもの


これらの状態は生まれつきの頭部の形状ですので、生まれた後の生活で生じるものではないと考えるのが自然です。
もしも、生まれた後の寝相や、噛みぐせで歪むのだとしますと、寝相や噛みぐせを直すことで歪みが改善できるはずですが、
その様なことでは改善されませんし、逆をかえせば、歪みが年齢と共にどんどんひどくなることも無いと言って良いでしょう。
小学校、中学、高校、大学、成人・・・と成長するにつれ、写真に写った自分が別人に見える・・・ということはありますか?
その様なことは、よほど太ったか痩せたかする以外には、顔立ちが変わることがないことで理解してもらえると思います。
一般的に都市伝説のように言われている、
片方噛み・抜歯・食いしばり・歯ぎしり・寝相などでは歪んだりはしないと思って安心して下さい。
レミスティック東京にご来店のお客様にも、「日常生活で気をつけることは何もありません」とアドバイスしております。


歪みの計測


インターネット上では、顔の幅を定規のようなもので計測している写真を見ることがありますが、
顔幅や顔の歪み、頭の歪みは計測できるものなのでしょうか?

結論は、「ノー」です。
顔や頭は複雑な形状をしているため、定規などでは1回目と2回目の計測の際に、計測位置が数ミリ違うだけで、
顔幅は簡単に1センチぐらいの誤差が生じてしまいます。


計測してもらっているお客様のほうは、ちゃんと計測してもらえていると思って数値を信じてしまうかもしれませんが、
よほど精密なレーザー光線でも発射するような計測器具で、顔や頭の複数個所を計測しない限りは、数字で表すのは難しいのが現実です。

矯正をした結果を正確に計測するのが困難だということは、矯正をした結果、矯正は出来ていない、頭蓋骨は動いていない。
という計測結果を出すのも困難だということになります。
【計測の必要性】

小顔矯正の結果について、計測は困難であるということを書きましたが、
小顔矯正に計測は必要なのでしょうか?

レミスティック東京では、1回の矯正施術に対して平均4枚~5枚の顔の写真を撮ります。
これは、お客様に見せるというよりも、1回(10分以内ごと)の矯正施術の結果、
・矯正したい部分が、思い通りに矯正されたのか
・どの部分を矯正すると、どこに変化が現れるのか?
・次にどの部分を、どう矯正するべきなのか

というような、小顔矯正の矯正施術結果や予測、計画のために写真を撮影します。
40分~60分の時間を一気に施術するよりも、小刻みに矯正をして、
そのつど結果を確認するほうが、お客様も施術する私も安心ですし、分かりやすいのです。
えっ!そんな数分で小顔矯正の結果が出るものなの?
と驚く方や疑問に思う方もいるかもしれませんが、早ければ数秒で写真で分かる結果が出ます。
これは私が20年の歳月を費やして研究してきた結果であり、生み出した能力なのです。
お客様に、お顔の写真を見せながら、
「この部分が低いから高くしましょう」
「この部分が高いから低くしましょう」
「この部分がデコボコなのでなだらかにしましょう」
と、説明しながら、矯正しては写真で確認し、矯正しては写真で確認し・・・
という作業を繰り返していると、写真上も明確に歪みの矯正の進行を見ることが出来ますし。
顔幅が小さくなった感じ、面長が改善されていく感じが、お客様ご自身で「ワー!凄い!」と
感激してもらえる結果にもつながります。
お客様は、数値で見るよりも、目で見た変化を重んじます。
なぜならば、洋服や帽子、靴などのように顔のサイズを測る機会はないですし、
顔のサイズをどこででも測るような生活は送っていません。
顔を見るのは鏡や写真ですよね?
あとは他人の評価ということになります。
ですから、小顔矯正で大切なのは数値でお客様に見せることよりも、
いつでも、写真で撮影した写真を客観的に見てもらうことです。
その写真も、同じ光線、同じ位置、同じ体調、同じ顔色、同じ疲れ具合・・・
という条件が同じ方が良いので、同じ矯正日に何枚も写真を撮ることは理にかなっているのです。
写真で見る顔と鏡で見る顔は違うかもしれませんが、写真という条件で複数枚数を見ていくので、
そういう意味ではお客様ご自身で確認していただくのには写真という方法が一番良いと思っています。
レミスティック東京の場合、全4回の施術で撮影する写真の枚数は約20枚~ということになります。
※お客様の施術条件などによって写真撮影の枚数は前後します。
結論を申し上げますと、小顔矯正において小顔矯正施術前、小顔矯正施術後のサイズを計測する意味は
レミスティック東京の考えとしては、無いと思っていて、写真撮影を重要にしています。

小顔矯正のための方法


「矯正をする」というお話はとても難しい話だと思います。
どの部分を、どのように変化させるのが矯正なのか・・・その定義づけが難しいからです。
「口角を上げて笑顔を美しくする矯正」ということでしたら、口周辺の筋肉を動かすエクササイズ、
割り箸を咥えて癖をつける方法・・・など根気よく時間を掛ければ、筋肉や脂肪は変化するでしょう。
ただし骨格の問題はそう簡単にはいきません。
レミスティック東京では、この困難な問題に20年も取り組んで結果を出しています。
それはどのような方法で、どのくらいの時間が掛かるのかというのは、残念ながら公開はしておりません。


そのため、レミスティック東京では「カウンセリングと体験」のコースを設けております。
ぜひ、こちらを利用していただければと思います。

顔の歪みを矯正する

レミスティック東京の小顔矯正は、お客様の相談に応じて、悩みの原因や歪みの原因の根本を探しながら矯正していく、
特別な矯正方法で、顔、頭の全体にアプローチしております。

施術の方法は一部分を押したりする矯正と違い、頭部全体を包み込む方法で施術するために痛みが生じません。

小顔矯正で痛みを生じるのは「押す」という力を加えるか、必要以上に強い力で施術を行うためです。

小顔矯正で気をつけなければならないことは、お客様の顔、頭を含めて、首の骨やその他の部分にも負荷や負担が無いように慎重に施術することです。

特に目的が、
「顔の左右の幅を整えてシンメトリーに近づける」
「顔の左右の歪みを整えて小顔にする顔の歪みを矯正する」といった場合には、慎重に矯正を行わないと、矯正を失敗してしまうことにもなりかねません。

(矯正のための一般的な手法などは、次の機会に書いていきたいと思います・・・つづく)


レミスティック 院長

レミスティック 院長

Written by:

こんにちは。

レミスティック東京院長の安井です。

エラ張り、面長、お顔の歪みなどなど、お顔の悩みを年間500件以上解決しています。

お気軽にご連絡下さいね!

tel : 0120-457-689

 

ご予約は下記URLからもできます。

https://coubic.com/remystique-tokyo/236697/express

 

レミスティック東京には、一般の方も数多く通われていますが、芸能人の方も多数通って下さっています!

↓↓↓下のブログをチェックしてみて下さい↓↓↓

 

木下優樹菜さんこと、ユッキーナさんもご来店

吉木りささんもご来店

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

レミスティック 院長は、こんな記事も書いています。

  • 小顔矯正の効果 小顔矯正の性別、年齢制限 コルギとの違い

    小顔矯正の効果 小顔矯正の性別、年齢制限 コルギとの違い

  • 「痛い小顔矯正」「痛くない小顔矯正」「小顔矯正の効果」小顔矯正の老舗 小顔矯正は信頼のレミスティック東京で

    「痛い小顔矯正」「痛くない小顔矯正」「小顔矯正の効果」小顔矯正の老舗 小顔矯正は信頼のレミスティック東京で

  • 「小顔矯正について考える」「小顔矯正の定義とは?」「本当の小顔矯正とは?」小顔矯正は全国からご来店の信頼店レミスティック東京

    「小顔矯正について考える」「小顔矯正の定義とは?」「本当の小顔矯正とは?」小顔矯正は全国からご来店の信頼店レミスティック東京

  • 木下優樹菜さんがヘアメイクのKOBAさんとご来店

    木下優樹菜さんがヘアメイクのKOBAさんとご来店

  • 美人声優の伊瀬茉莉也さんがご来店

    美人声優の伊瀬茉莉也さんがご来店

  • 小顔矯正を受ける前に知っておきたい5つのことと良くある質問

    小顔矯正を受ける前に知っておきたい5つのことと良くある質問

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    【顔のエラ張り、小顔矯正】顔のエラ張りの原因と効果的な対策方法について

    【顔のエラ張り、小顔矯正】顔のエラ張りの原因と効果的な対策方法について

    3885

    2018/03/08
  2. 2

    【面長小顔矯正】面長な人の特徴とそれに対する施術方法とは

    【面長小顔矯正】面長な人の特徴とそれに対する施術方法とは

    2261

    2018/05/01
  3. 3

    小顔矯正としての頬骨矯正

    小顔矯正としての頬骨矯正

    1028

    2018/04/20
  4. 4

    小顔矯正には効果がある?審美小顔矯正の真実

    小顔矯正には効果がある?審美小顔矯正の真実

    1002

    2018/05/01
  5. 5

    小顔矯正 メニューの詳しい説明と選び方

    小顔矯正 メニューの詳しい説明と選び方

    890

    2018/01/01
  1. 1

    小顔矯正の効果 小顔矯正の性別、年齢制限 コルギとの違い

    小顔矯正の効果 小顔矯正の性別、年齢制限 コルギとの違い

    5

    2018/08/14
  2. 2

    「痛い小顔矯正」「痛くない小顔矯正」「小顔矯正の効果」小顔矯正の老舗 小顔矯正は信頼のレミスティック東京で

    「痛い小顔矯正」「痛くない小顔矯正」「小顔矯正の効果」小顔矯正の老舗 小顔矯正は信頼のレミスティック東京で

    108

    2018/07/15
  3. 3

    「小顔矯正について考える」「小顔矯正の定義とは?」「本当の小顔矯正とは?」小顔矯正は全国からご来店の信頼店レミスティック東京

    「小顔矯正について考える」「小顔矯正の定義とは?」「本当の小顔矯正とは?」小顔矯正は全国からご来店の信頼店レミスティック東京

    58

    2018/07/10
  4. 4

    木下優樹菜さんがヘアメイクのKOBAさんとご来店

    木下優樹菜さんがヘアメイクのKOBAさんとご来店

    294

    2018/05/15
  5. 5

    美人声優の伊瀬茉莉也さんがご来店

    美人声優の伊瀬茉莉也さんがご来店

    101

    2018/05/11
  1. 1

    「痛い小顔矯正」「痛くない小顔矯正」「小顔矯正の効果」小顔矯正の老舗 小顔矯正は信頼のレミスティック東京で

    「痛い小顔矯正」「痛くない小顔矯正」「小顔矯正の効果」小顔矯正の老舗 小顔矯正は信頼のレミスティック東京で

    108

    2018/07/15
  2. 2

    「小顔矯正について考える」「小顔矯正の定義とは?」「本当の小顔矯正とは?」小顔矯正は全国からご来店の信頼店レミスティック東京

    「小顔矯正について考える」「小顔矯正の定義とは?」「本当の小顔矯正とは?」小顔矯正は全国からご来店の信頼店レミスティック東京

    58

    2018/07/10
  3. 3

    小顔矯正を受ける前に知っておきたい5つのことと良くある質問

    小顔矯正を受ける前に知っておきたい5つのことと良くある質問

    698

    2018/05/08
  4. 4

    【面長小顔矯正】面長な人の特徴とそれに対する施術方法とは

    【面長小顔矯正】面長な人の特徴とそれに対する施術方法とは

    2261

    2018/05/01
  5. 5

    小顔矯正には効果がある?審美小顔矯正の真実

    小顔矯正には効果がある?審美小顔矯正の真実

    1002

    2018/05/01

美容院専用ホームページサービス