小顔矯正サロン/レミスティック東京>小顔矯正>小顔矯正の効果と持続性、小顔矯正のメリットとデメリット

小顔矯正の効果と持続性、小顔矯正のメリットとデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
小顔矯正の効果と持続性、小顔矯正のメリットとデメリット

こんにちは
レミスティック東京の院長です。


今回は、小顔矯正の効果と小顔矯正の持続性、小顔矯正のメリットデメリットについて書きます。

小顔矯正を受ける人、受けようと思う人は、小顔矯正を受けた後の持続性について感心が高いと思います。
小顔矯正の持続性は小顔矯正の効果のひとつでもあります。
小顔矯正の持続性と小顔矯正の効果は違うのでは?と思うかもしれませんね。
ではレミスティック東京の小顔矯正施術で考えてみましょう。


小顔矯正の効果と持続性、個人差について

小顔矯正の効果と個人差について

小顔矯正の効果からお話しますと、皆さんが小顔矯正の効果をイメージした場合、
スグに頭に思い浮かぶ効果といえば「小顔になる」ということでしょうか?

でも、「小顔になる」ということは「小顔矯正の結果」に過ぎません。
「小顔になる」という言葉の前に「どのように」という言葉を付けてみましょう。
「どのように小顔になる」「どのような小顔」ということはとても大切です。
誰でも「歪んだままの顔で」「小顔になる」のは、嫌ですよね?

・「整った顔で」
・「鼻筋の通った顔で」
・「目が大きくなって」
・「顔の輪郭がでこぼこしないで」
・「頬骨が目立たないで」
・・・という言葉(条件)の後に「小顔になる」「小顔になりたい」と続くのが正しいはずです。


・「整った顔で」→「小顔になる」「小顔になりたい」
・「鼻筋の通った顔で」→「小顔になる」「小顔になりたい」
・「目が大きくなって」→「小顔になる」「小顔になりたい」
・「顔の輪郭がでこぼこしないで」→「小顔になる」「小顔になりたい」
・「頬骨が目立たないで」→「小顔になる」「小顔になりたい」

例えば、「鼻筋の通った顔で小顔になる」とした場合、どうしたら鼻筋が通って見える小顔になるでしょう?
外人と日本人の場合は、特にアジア系と西洋系の骨格では形状が異なります。
日本人には日本人特有の骨格がありますから、骨格に合わせて考える必要があります。
小顔矯正で、「見た目に鼻筋が通ったような小顔」にする場合、バランスが重要なポイントなります。
顔のそれぞれの部分、パーツがバランスが取れることで「鼻筋が通ったような小顔」が実現しますが、
どうしたらその様な小顔矯正効果が出せるのか、そこが問題です。
レミスティック東京では、お客様の顔をよくよく観察して、小顔矯正の計画を立てます。
それが、レミスティック東京の「審美小顔矯正 カウンセリング&体験コース」です。

お客様の顔をよくよく観察しないで、「はい、こちらへどうぞ」と矯正を始めてしまう・・・
そのような小顔矯正があるとしたら、そんな小顔矯正は無謀な小顔矯正だとしか思えません!

お客様のお顔を観察せずに、計画も無いまま矯正施術を開始して、バランスが取れた小顔矯正は有り得ません。

「鼻の曲がりをなるべく、まっすぐに整えながら、鼻筋が通るような小顔矯正」

施術者(整体師)は、このような小顔矯正を成功させるための矯正方法を、
じっくりと考え計画を立てて施術を開始しなくてはなりません。
そして、施術をしながらも、途中で矯正の進み具合を確認していかなければ、
良い結果を出すことが出来ません。
ただ、どれだけ慎重に小顔矯正を進めたとしても、その結果や効果には、個人差が生じるのは避けられないことも、施術を受ける側の皆さんが、受け止めていただかなくてはなりません。

「顔の歪み、頭の歪みを矯正しながら鼻筋を通す小顔矯正」

「鼻の曲がりをなるべくまっすぐにして、鼻筋が通るような小顔矯正」の方法を行う場合には、

頭蓋骨の形状に対して細かな観察と、頭蓋骨をトータルで考えた矯正が必要です。

だから、お客様の顔も頭も、よくよく観察する必要があるのです。


頭蓋骨が動くか動かないかは別として、顔、頭の矯正の方法が細かい計算の上で行われていたとすれば、小顔矯正の持続性は非常に高いものとなります.

頭蓋骨矯正は可能なのか不可能なのか

ところで、消費者庁は「頭蓋骨矯正に合理的な根拠はない」としていますが、
いまだに「頭蓋骨矯正」と表記されているホームページをたくさん目にするような気がします。
レミスティックは、消費者庁から頭蓋骨矯正という表記をしてはいけませんという是正の通知を受けて、
頭蓋骨を矯正するという表記をホームページが削除しました。
私は、小顔矯正をはじめて間もない時期から約17年間にわたり、頭蓋骨矯正が可能だというスタンスを貫いていたので、同時に「頭蓋骨矯正」という表記をホームページ上に掲載しておりましたが、17年もの間、頭蓋骨矯正を表記してきた私に、頭蓋骨が矯正可能かどうかの調査や検証に協力して欲しいという要請もありませんでした。
医学的な通念としては、頭蓋骨は動かないとされていますが、そのデータが示されてはいません。
なぜ医学的なデータが示されていないのでしょうか?
「頭蓋骨は絶対的に矯正が不可能である」というデータも存在しないからだと私は推測しています。
頭蓋骨矯正が医学的に必要性が無いということと、矯正を行う前と矯正を行った後の医学的な検証が非常に難しいことから頭蓋骨矯正の可能性における調査、検証がされないのだと思うのです。

YouTubeやネットなどで「頭蓋骨は動きません」と断言している人も居ます。
「頭蓋骨は動きません」と断言できる、その根拠となるデータがそこには示されてないので、私のような、へそ曲がりな人間は、「どうして頭蓋骨は動かないと断言しているのだろう?」と思ってしまいます。

レミスティック東京には、「もしかしたら頭蓋骨は動くのでは?」という期待感を棄てていません。
もしかしたら頭蓋骨も動くのでは?と思って下さるドクターも少なからずいらっしゃいます。
この希少な医師も含めたお客様から、「やはり動かなかった」というクレームは受けていません。
ただ、私の自論、私の施術にクレームが無いからといって、「頭蓋骨は動くのだ」という合理的な根拠には結びつかないんですよ。ということはお伝えした上で次に進みましょう。

整体施術と小顔矯正の共通点

ここで少し、整体施術について考えてみましょう。
整体施術でも同じことが言えるのですが、肩こり、腰痛、肉体疲労など、医学的な治療が必要なケースを除いては、
的確にピンポイントで正確で望ましい整体施術を行えば、整体の効果の持続性が高くなります。
結果としては、見た目にも背筋が伸び、姿勢もスッキリとして、骨盤の位置が整って歩き方も自然になります。

整体施術においても、「的確な、ピンポイントで正確で望ましい施術」は、「整体施術の良い結果」を生むのと比例して「整体施術の持続性」も高くなります。


整体施術も小顔矯正も同じなのですと言えば、もうおわかりですね?
「小顔矯正の持続性」と「小顔効果」は比例しているということです。

もしも、「小顔矯正の持続性」と「小顔効果」が比例していないような小顔矯正施術であれば、
その小顔矯正は、計画性に乏しい、ポイントの外れた小顔矯正だと私ならば思うでしょう。

エステ、マッサージの小顔になる方法との違い

では、皮膚や筋肉だけを意識したエステ的な小顔矯正の場合はどうでしょうか?

そもそも、皮膚や筋肉をマッサージしただけでは元に戻ってしまいます。

それは、原因となる要素(生活習慣、生活環境、食生活など)を変えずに、そこに現れた結果にだけ外側からアプローチするだけに終わってしまう可能性があるからです。

身体の細胞や筋肉自体を良い状態にするためには、食生活や運動など生活を改善し、過労などのストレスから積極的に心身を解放させるなどをして、内面に働きかけなければなりません。このような生活習慣を改善し日常生活を改善するのは、どうしても自己管理が必要ですので整体施術などに頼るだけでは良い結果が持続しません。


私が行っているレミスティック東京の顔、頭に対しての小顔矯正では、小顔矯正効果を高めると同時に、小顔矯正効果の持続性を高めるために、皮膚や筋肉に対してという意識ではなく、骨格レベルを意識した小顔矯正を行っています。

これまでの私の経験では、意識の置き方として骨格レベルに意識を置いて小顔矯正を行った場合、小顔矯正効果の持続性は高く、写真判定レベルにおいて元に戻ってしまうことが少ないことが分かっています。

小顔矯正のデメリットについて

皆さんは、顔のエラ、頬骨、目の位置、目の大きさ、顔の輪郭など、コンプレックスと感じる部分がありますか?
そのようなコンプレックスがあるとしたら、なぜ、その様に感じるのでしょうか?

「顔のエラが張っているから、エラ張りの顔だと思っている」それは、確かにそうですよね。

でも、エラがどのように張っているのでしょう?本当にエラの張りなのでしょうか?
エラが張っているという人のお顔を良く見ると、左右の張り方が違うはずです。
もちろん、筋肉の付き方も違います。
場合によってはエラ(顎)の高さ、エラ(顎)の前後の位置関係も左右で異なっているかもしれません。

頬骨について、左右の目の大きさや左右の目の高さはについて、眉の高さや角度についてはどうでしょうか?
そこまで細かく、ご自身を観察して、コンプレックスに対して理解している人はいないでしょう。
私は面長ではない・・・と思っていた人が実は、コンプレックスの原因が面長にあった・・・
そういった意外なケースもあるので、顔のゆがみは細かく観察すればするほど、いろいろな歪みを発見することが出来ます。
この顔のゆがみの「いろいろ」には、皆さんの気付きづらい落とし穴があります!
顔のゆがみは、《エラ、目、口などの単独の歪みでは無い》ということを知っておかないと大変なことになります。

顔のゆがみは、それぞれに見えている、顔のエラ、頬骨、目の位置、目の大きさ、眉の高さ、眉の角度、顔の輪郭、顔の左右の非対称などが、すべて関連付けがあります。どういうことでしょうか?

そうですね、このような例えではどうでしょうか。
皆様の手元に顔の大きさくらいのダンボールの箱があったとします。
顔の大きさよりも大きなみかん箱くらいの段ボール箱でも良いです。

この箱に目、眉、頬骨、口、顎などを書いて、箱を潰してみたらどうでしょう。
目、眉、頬骨、口、顎などは一緒に歪みますよね?

ほとんどの方の頭蓋骨は生まれたときからいびつで歪んでいます。
これは、歪んだ段ボール箱と同じです。

では、この歪んだ段ボール箱を正しい形に整えてみることを考えて下さい。
箱が歪んでいればいるほど、正しい箱の状態に戻すのには手間が掛かりますよね?

皆さんのお顔や頭が正四角形ではなく、潰れた(変形した)ダンボールの箱田とした場合、
正四角形の正しい形に戻すために、両手で、しかも強い力で押したりするでしょうか?

小顔矯正の施術において、強い力で、両手で押すという行為は、このダンボール箱を押す行為と同じで、
デメリットしかない私は考えているので、私は顔を強い力で押すという小顔矯正の方法は導入していません。
なぜって、最初から歪んでいる顔が、更に顔が歪んでしまうような小顔矯正の方法など行おうと思いませんからね!

小顔矯正のメリット、デメリットは、顔の歪み、頭の歪みの原因、原点を考えて行うきめの細かい小顔矯正か、そうでない小顔矯正かによって大きく異なります。


顔のゆがみは、それぞれに見えている、顔のエラ、頬骨、目の位置、目の大きさ、眉の高さ、眉の角度、顔の輪郭、顔の左右の非対称などが、すべて関連付けがある歪みだと知っておくことが、小顔矯正のデメリットからあなた自身を守るための大切な知識です。

レミスティック 院長

レミスティック 院長

Written by:

こんにちは。

レミスティック東京院長の安井です。

エラ張り、面長、お顔の歪みなどなど、お顔の悩みを年間500件以上解決しています。

お気軽にご連絡下さいね!

tel : 0120-457-689

 

ご予約は下記URLからもできます。

https://coubic.com/remystique-tokyo/236697/express

 

レミスティック東京には、一般の方も数多く通われていますが、芸能人の方も多数通って下さっています!

↓↓↓下のブログをチェックしてみて下さい↓↓↓

 

木下優樹菜さんこと、ユッキーナさんもご来店

吉木りささんもご来店

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

レミスティック 院長は、こんな記事も書いています。

  • 小顔矯正の効果と持続性、小顔矯正のメリットとデメリット

    小顔矯正の効果と持続性、小顔矯正のメリットとデメリット

  • 小顔矯正の効果 小顔矯正の性別、年齢制限 コルギとの違い

    小顔矯正の効果 小顔矯正の性別、年齢制限 コルギとの違い

  • 「痛い小顔矯正」「痛くない小顔矯正」「小顔矯正の効果」小顔矯正の老舗 小顔矯正は信頼のレミスティック東京で

    「痛い小顔矯正」「痛くない小顔矯正」「小顔矯正の効果」小顔矯正の老舗 小顔矯正は信頼のレミスティック東京で

  • 「小顔矯正について考える」「小顔矯正の定義とは?」「本当の小顔矯正とは?」小顔矯正は全国からご来店の信頼店レミスティック東京

    「小顔矯正について考える」「小顔矯正の定義とは?」「本当の小顔矯正とは?」小顔矯正は全国からご来店の信頼店レミスティック東京

  • 木下優樹菜さんがヘアメイクのKOBAさんとご来店

    木下優樹菜さんがヘアメイクのKOBAさんとご来店

  • 美人声優の伊瀬茉莉也さんがご来店

    美人声優の伊瀬茉莉也さんがご来店

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    【顔のエラ張り、小顔矯正】顔のエラ張りの原因と効果的な対策方法、小顔矯正について

    【顔のエラ張り、小顔矯正】顔のエラ張りの原因と効果的な対策方法、小顔矯正について

    4722

    2018/03/08
  2. 2

    【面長小顔矯正】面長な人の特徴とそれに対する施術方法とは

    【面長小顔矯正】面長な人の特徴とそれに対する施術方法とは

    2926

    2018/05/01
  3. 3

    小顔矯正としての頬骨矯正

    小顔矯正としての頬骨矯正

    1363

    2018/04/20
  4. 4

    小顔矯正には効果がある?審美小顔矯正の真実

    小顔矯正には効果がある?審美小顔矯正の真実

    1071

    2018/05/01
  5. 5

    小顔矯正 メニューの詳しい説明と選び方

    小顔矯正 メニューの詳しい説明と選び方

    944

    2018/01/01
  1. 1

    小顔矯正の効果と持続性、小顔矯正のメリットとデメリット

    小顔矯正の効果と持続性、小顔矯正のメリットとデメリット

    227

    2018/08/19
  2. 2

    小顔矯正の効果 小顔矯正の性別、年齢制限 コルギとの違い

    小顔矯正の効果 小顔矯正の性別、年齢制限 コルギとの違い

    183

    2018/08/14
  3. 3

    「痛い小顔矯正」「痛くない小顔矯正」「小顔矯正の効果」小顔矯正の老舗 小顔矯正は信頼のレミスティック東京で

    「痛い小顔矯正」「痛くない小顔矯正」「小顔矯正の効果」小顔矯正の老舗 小顔矯正は信頼のレミスティック東京で

    162

    2018/07/15
  4. 4

    「小顔矯正について考える」「小顔矯正の定義とは?」「本当の小顔矯正とは?」小顔矯正は全国からご来店の信頼店レミスティック東京

    「小顔矯正について考える」「小顔矯正の定義とは?」「本当の小顔矯正とは?」小顔矯正は全国からご来店の信頼店レミスティック東京

    76

    2018/07/10
  5. 5

    木下優樹菜さんがヘアメイクのKOBAさんとご来店

    木下優樹菜さんがヘアメイクのKOBAさんとご来店

    400

    2018/05/15
  1. 1

    小顔矯正の効果 小顔矯正の性別、年齢制限 コルギとの違い

    小顔矯正の効果 小顔矯正の性別、年齢制限 コルギとの違い

    183

    2018/08/14
  2. 2

    「痛い小顔矯正」「痛くない小顔矯正」「小顔矯正の効果」小顔矯正の老舗 小顔矯正は信頼のレミスティック東京で

    「痛い小顔矯正」「痛くない小顔矯正」「小顔矯正の効果」小顔矯正の老舗 小顔矯正は信頼のレミスティック東京で

    162

    2018/07/15
  3. 3

    「小顔矯正について考える」「小顔矯正の定義とは?」「本当の小顔矯正とは?」小顔矯正は全国からご来店の信頼店レミスティック東京

    「小顔矯正について考える」「小顔矯正の定義とは?」「本当の小顔矯正とは?」小顔矯正は全国からご来店の信頼店レミスティック東京

    76

    2018/07/10
  4. 4

    小顔矯正を受ける前に知っておきたい5つのことと良くある質問

    小顔矯正を受ける前に知っておきたい5つのことと良くある質問

    759

    2018/05/08
  5. 5

    【面長小顔矯正】面長な人の特徴とそれに対する施術方法とは

    【面長小顔矯正】面長な人の特徴とそれに対する施術方法とは

    2926

    2018/05/01

美容院専用ホームページサービス